ここから本文です

平成30年度女性リーダー研修会開催

平成30年度の県老連女性リーダー研修会は、11月20日に田辺市の紀南文化会館において85名の参加を得て開催されました。

まず午前中は、西牟婁振興局の渡瀬泰秀主幹による「差別のない社会をめざして」と題した講演があり、高齢者の人権について学ぶとともに「あなたに伝えたいこと」という同和問題を取り上げたDVDを視聴しました。

続いて、岡県老連女性部会長から「平成30年度都道府県・指定都市老連女性代表者会議」について、井上県老連女性部副部会長から「第29回老人クラブ女性リーダーセミナー」について、それぞれ参加報告がありました。

午後は、県老連の藤井事務局長から、会員増強運動、新地域支援事業、高齢消費者被害防止キャンペーン等に関する基調説明があり、引き続き藤井局長から「地域文化伝承館開催について」と題し、今年度開催された富山県の地域文化伝承館の視察報告と、昨年度開催された秋田県の地域文化伝承館のDVD鑑賞を交えた説明がありました。

その後、クラブ活動事例発表が行われ、南出御坊市老連女性副部長と寒川日高郡老連女性部長から「会員増強対策の取り組み活動」についての報告に、参加者の皆様は熱心に研修に取り組んでいました。

最後は、恒例となっている参加者全員での「ふるさと」の合唱により、会を締めくくりました。

20181120-1.jpg
渡瀬西牟婁振興局主幹の講演

20181120-2.jpg
岡女性部会長による報告

20181120-3.jpg
寒川日高郡老連女性部長の発表

このページのトップに戻る