ここから本文です

全国のかんぽの宿が割引利用できます

県老連では福利厚生事業として日本郵政株式会社と宿泊施設の利用協定を締結しており、「かんぽの宿」全国67カ所で平成26年1月1日から割引利用が可能となっております。

市町村老人クラブ連合会事務局に会員証カードは配布されておりますので、会員の皆様で希望される方は、事務局にご相談ください。

宿泊施設利用協定の主な内容は、

  1. 会費は無料です。
  2. 個人カードです。
  3. 有効期限なし。
  4. 一枚のカードで本人を含め四名まで利用可能。
  5. その宿泊に関し一名一泊につき500円引き。
    等となっています。

このページのトップに戻る