ここから本文です

「ねんりんピック紀の国わかやま2019」での「地域文化伝承館の開催」に向けて

高齢者のスポーツ・文化等の総合的な祭典である全国健康福祉祭(ねんりんピック)が、次のとおり平成31年(2019年)に和歌山県で開催されます。

〔会期〕
平成31年11月9日(土)~12日(火)

〔大会概要〕

  1. 式典
    大会初日に全選手が参加する総合開会式、最終日に総合閉会式
  2. スポーツ交流大会
    ゲートボール・ペタンク等(必須開催 10種目)、グラウンドゴルフ・パークゴルフ等(選択開催 12種目)を開催
  3. 文化交流大会
    囲碁・将棋・俳句・民謡・健康マージャンの5種目を開催
  4. 関連イベント
    高齢者美術展・音楽文化祭・健康フェア・地域文化伝承館 等

地域文化伝承館

『地域文化伝承館』は、高齢者による地域文化や生活文化の伝承活動を実演、展示することにより、世代間及び地域間の交流や老人クラブへの理解を高めることを目的に、ねんりんピックの関連イベントとして、ねんりんピック開催県の老人クラブが実施主体となって開催されています。

ねんりんピック和歌山大会では、平成31年11月9日(土)から11日(月)までの3日間、和歌山県老連が実施主体となって開催することになります。

地域文化伝承館で行われる具体的な内容ですが、

  • ①地域文化・生活文化の伝承活動の紹介(工芸品、陶芸、細工品、紙すき等の実演と展示など)
  • ②地域に伝わる民俗芸能・郷土芸能の伝承活動(神楽、囃子、民謡、太鼓など)
  • ③老人クラブ等が創意・工夫を生かして取り組んでいる健康・生きがいづくりの活動(リサイクル品製作・展示、コーラス、ダンス、楽器演奏、寸劇、手品等の紹介・発表など)

といったものが考えられます。

nenrin_01.jpg

これら伝承活動等の発表形態としては、①ブースへの出展、②ステージへの出演、の2種類があり、①は地域文化伝承館を開催している3日間を通して出展、②は3日間のいずれか1日に1回出演することになります。また出展・出演団体数ですが、これまでの先催県の状況を見ると、①で20団体程度、②で40団体程度が平均的な参加団体数となっています。

今後、県内全域から出展・出演して頂ける団体を募集して参りますので、会員の皆様方には積極的なご参加・ご協力をよろしくお願いいたします。

nenrin_02.jpg

ねんりんピック秋田2017地域文化伝承館

このページのトップに戻る